【王風華】油絵画家

【王鳳華】油絵画家

王風華 1971年中国陝西省西安、生まれ
1994年 中国、西安美術学院院油絵専攻 卒業
現在、中国西安に生活と仕事、西安美術学院に副教授

個展

2018年 梦の空間(西安当代美術館 西安)
2018年 安全の地帯(Foyer画廊,リーズ大学 英国)
2016年 真と同じように(復星芸術センター 上海)
2013年 城市の絵画–2012–2013王風華個展(北京現在画廊 北京)
2012年 表面に生活–王風華個展(空間站画廊 北京)
2011年 王鳳華個展(CIGE 北京)
2010年 ブルー隔離—王風華個展 (Gallery J.Chen 台北 )
2010年 王鳳華個展(CIGE 北京)
2008年 都市バッハ—王風華個展 (Gallery J.Chen 台北 )

グループ展

2019年 異動–中国当代芸術展(Gallery Elite サンフランシスコ 美国)
2019年 “形/影無関係 ” 学術招待展(同普芸術空間 上海)
2019年 新芸術史:2000-2018年中国当代芸術展(銀川当代美術館 銀川)
2018年 第六届広州三年展平行展“フレーム–当代絵画招待展”(華南農業大学美術館 広州)
2018年 我々わかった世界と関係(OCAT西安館 西安)
2018年 古城新脉(西安美術館 西安)
2018年 タイムライン(万科時代センター 北京)
2018年 バックミラー(Art Exchange系術空間 英国エセックス大学)
2018年 当代中国紙本作品観察(イプスウィッチ美術館 イプスウィッチ 英国)
2017年 冷熱交換器–王風華 張小涛連携展(田地芸術センター 北京)
2017年 問題を8種類提出の方式–当代芸術個別案研究展(崔振寬美術館 西安)
2017年 アジアにフォーカス(林立美術館 公州 韓国)
2017年 晶体—当代芸術招待展(無界芸術館 苏州)
2017年 城壁の外(西安美術館 武漢美術館 成都藍頂美術館 フィレンツェメディチ宮)
2016年 第三届南京国際美術展HISTORICOD:不況と供給(百家湖美術館 南京)
2016年 当代中国絵本絵画(Waterfront Gallery ロンドン 英国)
2016年 石膏像—裂変中の中国当代芸術系列展の二(イーリ美術館 北京)
2016年 中国備考( Minories 画廊 ロンドン 英国)
2015年 多次元—峨眉当代芸術年度展(峨眉山市会展中心 峨眉山)
2014年 第十二届全国美展(浙江省美術館、中国美術館 北京)
2014年 “ スイッチ”当代芸術展(西安当代美術館 西安)
2014年 ダカール双年展(ダカール セネガル)
2014年 香港バーゼルアート博覧会(香港会展中心 香港)
2013年 無界(中国文化センター ベルリン ドイツ)
2013年 鏡と影(インドネシア国家美術館 ジャカルタ インドネシア)
2012年 表象の歧途(当代唐人芸術センター 798芸術区 北京)
2012年 熔点 (紡績城芸術区 西安)
2012年 在当代–2012中国油画双年展(中国美術館 北京)
2012年 ジョン・ムーア絵画コンテスト最終候補者展(上海油雕院 上海)
2011年 Future Passアジアからグローバルへ(ヴェネツィア、ロッテルダム、台北国立美術館、今日美術館)
2011年 成都双年展特別招待展の記憶縫い合い(那特画廊 成都)
2010年 “歴史改造”2000—2009年中国の新芸術 (今日美術館 北京)
2009年 第十一届全国美展(湖北省美術館 武漢)
2009年 首届重慶青年美術双年展 (重慶国際会展中心 重慶)
2007年 イスラエル中国当代芸術展 (Yang Gallery テルアビブ イスラエル)
2007年 [三] 韓国.中国.日本芸術家三人展(Gallery J.Chen 台北)
2007年 現在進行中(泉水辺画廊 上海)
2007年 “Human Ability”当代芸術展(学古齋画廊 ソウル 韓国)
2006年 “朝花西拾”絵画展 (斯民芸苑 シンガポール)
2006年 “マンチェスター芸術博覧会”(マンチェスター 英国)
2006年 “王鳳華と郭涛”当代絵画作品展(Arista Gallery ロンドン 英国)
2005年 一月当代画廊開幕展(一月当代画廊 北京)
2005年 温暖(紅橋画廊 上海)
2005年 “東方から—面対面当代芸術展”(ポツダム芸術協会 ベルリン ドイツ)
2004年 “沉默の画家に対話”(CONINGSBY GALLERY ロンドン 英国)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る