本当に!四川省この小学校の奨励は成績優秀な学生一人当たり一キロの豚肉-情報源:成都商報-紅星新聞

本当に!四川省この小学校の奨励は成績優秀な学生一人当たり一キロの豚肉-情報源:成都商報

情報源:成都商報-紅星新聞

2020年1月10日、四川通江県大興小学校の4年生は学区の教育品質テストで第一位を獲得しました。学校はクラスの学生に新鮮な豚肉を配っています。一人当たり約一キロです。

本当に!四川省この小学校の奨励は成績優秀な学生一人当たり一キロの豚肉-情報源:成都商報
本当に!四川省この小学校の奨励は成績優秀な学生一人当たり一キロの豚肉-情報源:成都商報
本当に!四川省この小学校の奨励は成績優秀な学生一人当たり一キロの豚肉-情報源:成都商報
本当に!四川省この小学校の奨励は成績優秀な学生一人当たり一キロの豚肉-情報源:成都商報

紅星ニュース記者はある学生両親の陳さんに連絡を取りました。陳さんによると、自分は親のグループで見た情報で、娘の勉強しているクラスの成績は今日ちょうど成績通知書をもらったということです。

学校に着いたら、娘がよくできたと学校の台まで呼んで豚肉をもらいました。陳さんは「当時は少しぼんやりしていて、学校がなぜ豚肉を出すか分かりませんでした。」その後、陳さんは娘の4年生クラスで、「2019年秋の県の教育の質を測る中で、民勝学区の1位を獲得した」ということを知った。

4年生全員で18人の学生が、豚肉1つずつにしています。陳さんは「豚肉1個あたり2キロぐらいで、お年寄りが新鮮な豚肉だと検査しました。」

往年、学生が試験よくできまして、全部勉強用具でした。どうして今年は学校で豚肉が出ますか?

陳さんによると、今年は豚肉の値段がちょっと高いです。農村の学生の子供を考慮して豚肉を配るのは農村の学生と保護者にとって、より現実的です。

紅星ニュース記者は大興小学校の李姓責任者に連絡し、豚肉を出荷したのは事実であると認めました。考えとして「肉を家に持って帰って家族と一緒に食べて、成績の喜びを分かち合いたい」。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る