鹿頭山-杜甫千詩碑-浣花溪公園-杜甫草堂博物館-成都市-書:宋遠平

鹿頭山-杜甫千詩碑-浣花溪公園-杜甫草堂博物館-成都市-書:宋遠平

【鹿頭山 杜甫】宋遠平 書

鹿頭山-杜甫千詩碑-浣花溪公園-杜甫草堂博物館-成都市-書:宋遠平
鹿頭山-杜甫千詩碑-浣花溪公園-杜甫草堂博物館-成都市-書:宋遠平

鹿頭何亭亭,是日慰飢渴。
連山西南斷,俯見千里豁。
遊子出京華,劍門不可越。
及茲險阻盡,始喜原野闊。
殊方昔三分,霸氣曾間発。
天下今一家,雲端失雙闕。
悠然想揚馬,繼起名硉兀。
有文令人傷,何處埋爾骨。
紆餘脂膏地,慘澹豪俠窟。
仗鉞非老臣,宣風豈專達。
冀公柱石姿,論道邦國活。
斯人亦何幸,公鎮逾歲月。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る