將赴成都草堂途中有作-先寄嚴鄭公五首其三-杜甫千詩碑-浣花溪公園-杜甫草堂博物館-成都市-書:鄭長安

將赴成都草堂途中有作-先寄嚴鄭公五首其三-杜甫千詩碑-浣花溪公園-杜甫草堂博物館-成都市-書:鄭長安

【將赴成都草堂途中有作-先寄嚴鄭公五首其三 杜甫】 鄭長安 書

竹寒沙碧浣花溪,菱刺藤梢咫尺迷。
過客徑須愁出入,居人不自解東西。
書簽藥裹封蛛網,野店山橋送馬蹄。
豈藉荒庭春草色,先判一飲醉如泥。

將赴成都草堂途中有作-先寄嚴鄭公五首其三-杜甫千詩碑-浣花溪公園-杜甫草堂博物館-成都市-書:鄭長安
將赴成都草堂途中有作-先寄嚴鄭公五首其三-杜甫千詩碑-浣花溪公園-杜甫草堂博物館-成都市-書:鄭長安

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る