高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅

高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅

関東の耶馬渓とも讃えられる高津戸峡。遊歩道が整備されており、ゴリラ岩、ポットホールなどを見ることができます。新緑の頃から秋にかけてが見頃で、とりわけ渡良瀬川両岸の紅葉が映える秋季の景観は見逃せません。

高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡に架かる「はねたき橋」は、歩行者専用橋で、全長120メートル、全幅3.5メートル。その名は「水が飛散する様が滝のように見える」ことに由来します。床には、全国各地から寄せられた鳥・魚・花を描いた120枚のタイルが埋め込まれています。 
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡に架かる「はねたき橋」は、歩行者専用橋で、全長120メートル、全幅3.5メートル。その名は「水が飛散する様が滝のように見える」ことに由来します。床には、全国各地から寄せられた鳥・魚・花を描いた120枚のタイルが埋め込まれています。 
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡に架かる「はねたき橋」は、歩行者専用橋で、全長120メートル、全幅3.5メートル。その名は「水が飛散する様が滝のように見える」ことに由来します。床には、全国各地から寄せられた鳥・魚・花を描いた120枚のタイルが埋め込まれています。 
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅
高津戸峡遊歩道-紅葉を走るわたらせ渓谷トロッコと富弘美術館-はとバスの旅

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る