稲城県-カンゼ・チベット族自治州-四川-Daocheng county-Ganzi Tibetan Autonomous Prefecture-Sichuan

稲城県(とうじょう-けん、ダプパ、vdab-pa)は四川省カンゼ・チベット族自治州の南端に位置する県。ダプパは歴史的には「稲壩」とも書かれ、チベット語で谷間に開けた地という意味。チベット高原の東南の縁にあたり、横断山脈の東側にあり高い峰々が連なる。海抜は2,000mから最高地点で6,032mにも達する、高山と峡谷の多い地形である。
稲城県内には亞丁自然保護区があり、希少な植物相や動物相が保たれ、また雪山を見る観光地でもある。三神山は中国の美しい「十大名山」の一つに数えられる。亞丁空港の建設を進めることでさらに多くの観光客を呼び観光資源の開発を進めようとしている。

行政区画
鎮:金珠、シャングリラ(香格里拉)
郷:桑堆、省母、傍河、色拉、巨龍、鄧波、木拉、赤土、蒙自、各卡、吉呷、俄牙同

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る