炉霍県-カンゼ・チベット族自治州-四川-Luhuo county-Ganzi Tibetan Autonomous Prefecture-Sichuan

炉霍県(ろかく-けん、タンゴ、brag ‘go)は四川省カンゼ・チベット族自治州中北部に位置する県。旧称は「霍爾章谷」といった。海抜は3,050-5,484mと高い。
鮮水河の流域にあり、鮮水河断層帯という地震活動の活発な断層帯が走る。県城の新都鎮は、1973年の地震で崩壊した後に再建されたものである。ゲルク派の僧院ダンゴ・ゴンパは17世紀に創建された。

行政区画
鎮:新都
郷:泥巴、雅徳、洛秋、斯木、宜木、仁達、朱倭、旦都、充古、更知、卡娘、宗塔、宗麦、上羅柯馬、下羅柯馬

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る