夏宮-ノルブリンカ-2019-5-撮影:澤金

夏宮-ルブリンカード-2019-5-撮影:澤金

ノルブリンカ(中国語:罗布林卡公园)は、中国・チベット自治区の首府ラサにある離宮とその庭園。ダライ・ラマ7世によって1755年より建設され。敷地全体が現在では公園になっており、ラサの人々の憩いの場になっている。ラサ中心地にあるポタラ宮から西へ約3キロ。総面積約36万平米。
「ノルブリンカ」は宝(ノルブ)の庭(リンカ)という意味である。
園内には歴代のダライ・ラマがそれぞれの建物を建造した。ダライ・ラマ14世の住居として1954年に建てられた「タクテン・ポタン」は二階建ての豪奢な建物で、当時の家具やラジオ、レコードプレーヤーなどが残されている。他には、「チェンセル・ポタン(ダライ・ラマ13世の離宮)」、「ツォキル・ポタン(湖中楼)」、「ケルサン・ポタン(ダライ・ラマ8世の離宮)」、13世の図書館、博物館、動物園などがある。
2001年にはラサのポタラ宮の歴史的遺跡群の一部としてユネスコ世界遺産に追加された。

夏宮-ノルブリンカ-2019-5-8-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-8-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-8-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-8-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-6-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-6-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-6-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-6-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-6-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-5-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-5-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-5-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-5-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-5-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-5-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-4-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-4-写真提供:澤金
夏宮-ルブリンカード-2019-5-4-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-4-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-4-撮影:澤金
夏宮-ルブリンカード-2019-5-4-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-3-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-3-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-3-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-3-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-3-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-2-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-2-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-2-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-2-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-2-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-2-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-2-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-1-撮影:澤金
夏宮-ノルブリンカ-2019-5-1-撮影:澤金

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る