彭州博物館-四川成都-撮影:張艶

彭州博物館-四川成都

住所: 成都市彭州市金彭西路403号

 彭州博物館は四川省成都市金彭大道の西に位置しています。敷地面積は5400平方メートル、建築面積は2000平方メートルです。館内に築山、池、芝生を設けて、古い庭園式の配置をまねて、国家の三級博物館、大衆に無料で開放しています。
 彭州博物館は現在、館蔵の文物が5000点以上あります。時代は殷商を遡り、清の時代まで、彭州3000年余りの歴史を縦貫しています。春秋戦国時代の青銅兵器、宋代銀器、漢代画像レンガ、宋、明、清の磁器、明清以来の古善本籍、古書画作品を含めます。彭州博物館は基本的に「彭州歴代穴蔵文化財逸品展」として展示されています。この展覧は戦国、宋代の2つの時期に出土品を穴蔵して主として、異なった時期の彭州の複数の穴蔵から出土する精巧で美しい文化財を集中的に展示しました。

撮影:張艳
撮影:張艳
撮影:張艳
撮影:張艳
撮影:張艳
撮影:張艳
撮影:張艳




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る