蒙頂山風景名勝-四川雅安

蒙頂山風景名勝-四川雅安

 蒙頂山景勝地は四川盆地の南西の端にある名山県の境界内にあり、成都から100キロ離れています。雅安から15キロ離れています。蒙山、百丈湖の二つの主な観光スポットから構成されています。 蒙山の五峰は環をして、形は蓮の花のようで、最高峰の上で清峰を点検して、海抜が1456メートルあります。蒙頂の西からは峨眉、瓦屋、周公諸山が見えます。東に見下ろしてみると、原野は平地で、山並みは起伏していて、渓谷は縦横に走り、風景は絵のようです。ここは平年の雨量が2000ミリ以上あるため、昔は「西蜀漏天」と呼ばれていました。

蒙頂山風景名勝-四川雅安
撮影者:董紅秀
蒙頂山風景名勝-四川雅安

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る