重慶大学-重慶市沙坪壩区

重慶大学-重慶市沙坪壩区

 中国重慶市沙坪壩区に本部を置く中国の 公立大学である 。 重慶大学は1990年代から外国人留学生を募集し、2013年8月に中国教育部から初の中国留学模範基地と選定されました。2015年12月現在、中国語研修学生、学士、修士、博士の学位取得を目指し、100余り国家からの1289名留学生が在籍し、日夜勉強しています。国際化がさらに加速する現代社会の中、本学は留学生の学習と生活環境をさらに改善し、多くの優秀な外国人留学生を受け入れるべく努力を続けています。 重慶大学は1929年創設以来、中国教育部直属の由緒正しい大学として人材育成の使命を全うしてきました。国家優先教育プログラム「985プロジェクト」と「211プロジェクト」のもと重点的に建設され、なおかつ長江上流の経済中心という重慶直轄市に位置し、現在四つのキャンパスで構成された大学でもあります。キャンパス内の環境は美しく、施設は整っており、学生のための良好な学習環境と生活環境の提供を重んじています。本学は優れた教授陣とその教育成果により常に国内高等教育界に貢献をし続け、特にこの数年来、人材育成、学部建設、科学研究など数多くの領域で発展を成し遂げ、その勢いは日々向上しています。

撮影者:雒三桂-重慶大学芸術学院
撮影者:雒三桂-重慶大学芸術学院

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る