【予告】2019年3月20日第3回イタリアグローバルデザインデー – 成都

【予告】2019年3月20日第3回イタリアグローバルデザインデー - 成都

3月20日(水)午後15:00、成都博物館で第3回イタリアグローバルデザインデーが開催され、重慶のイタリア総領事館と成都博物館が共催します。

イタリアデザインデー(IDD)は、イタリア外務・国際協力省が主催する国際的なイベントで、今年はイタリア産業デザイン協会(ADI)とイタリア文化遺産・活動省(MIBAC)が主催します。 2019年の第3回イタリアデザインデーのテーマは、「デザインと未来都市」です。これは、現代の都市のような複雑なオブジェクトに「デザイン」がどのように機能するかを探ることを目的としています。持続可能な開発のための創造的な解決策を提案し、新しい認知能力と認知能力で人々を未来に向かわせる。

イタリアデザインデー大使Edoardo Tresoldi
活動時間:2019年3月20日15:00〜16:00
会場:成都博物館学術報告ホール(成都市青羊区小河街1号|天府広場の西側、壁の隣にある成都博物館博物館の入口)
活動プロセス:
14:30-15:00入場、身分証明で同時通訳機への申し込み
15:00-15:05重慶市の総領事館副総領事、カンタセーによるスピーチ
15:05-15:10成都博物館所長、李明斌によるスピーチ
15:10-15:30イタリアデザインデーエドアルドトレソルディ大使テーマ共有「行方不明の実体と遺物の幻影」
15:30〜16:00来客の交流

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る