NCV(ナノセルロース・ヴィークル)コンセプトカー-第46回東京モーターショー2019

NCV(ナノセルロース・ヴィークル)コンセプトカー-第46回東京モーターショー2019

木材などの植物等を原料とし、軽量でありながら高い強度や弾性率を持つ次世代素材「CNF」(セルロースナノファイバー)をできる限り使用したコンセプトカーを製作しました。搭載したCNF自動車部材ではCNFのポテンシャルを最大限に活かす様々な工夫をするとともに、クルマとしても標準体格の規格より10%以上の軽量化を達成しました。CNFは自然由来のカーボンニュートラルな素材であることから、軽量化による走行時のCO2排出量のみならず、製造から廃棄までライフサイクルでのCO2排出量の削減が期待できます。環境省が脱炭素イノベーションによる、ミライのクルマを提案します。

NCV(ナノセルロース・ヴィークル)コンセプトカー-第46回東京モーターショー2019
NCV(ナノセルロース・ヴィークル)コンセプトカー-第46回東京モーターショー2019
NCV(ナノセルロース・ヴィークル)コンセプトカー-第46回東京モーターショー2019
NCV(ナノセルロース・ヴィークル)コンセプトカー-第46回東京モーターショー2019
NCV(ナノセルロース・ヴィークル)コンセプトカー-第46回東京モーターショー2019
NCV(ナノセルロース・ヴィークル)コンセプトカー-第46回東京モーターショー2019

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る